×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

氏名

信藤 克義
よみ しんとう かつよし
生年月日 1960年9月15日
出身 島県広島市
血液型  
身長 180cm
体重  
ポジション DF
利き足  
背番号

非固定(1992)

解説

現在は改名して健仁(かつよし)。

日本代表も勤めたDF。Jリーグ創成期まで活躍した。

地元広島でマツダSCに所属。マツダのプロ1号となった。
マツダ当時ではハンス・オフトが監督を勤めたりもした。

1990年、マツダのJSL2部落ちを受け、三菱重工へ移籍。

浦和レッズとしては、1992年のナビスコカップ初戦、9月5日の市原戦、トリビソンノに代わり6分だけ出場。以降はサブとしてベンチを暖めていた。

1993年に湘南ベルマーレへ移籍。

1994年、チームがベルマーレ平塚としてJリーグに加盟。ニコスシリーズ2位、天皇杯優勝、アジアカップウィナーズカップ優勝に貢献。

1995年、現役を引退。ちなみに同年、中田英寿が入団。

コーチ、監督を務めつつ、クラブに所属していない時期には、解説、コメンテータとして活躍。浦和の試合で解説を勤めたり、浦和レッズ検証番組「レッズナビ」に出演したりし、元浦和レッズというよりどっちかっていうと元三菱のDFとして出演することが多い。

横浜FC監督当時、2-4-4というシステムを使って試合をしたが、流石にもろかった。

監督だといまいちの感があるが、解説としては的を射ていて納得いくコメントが多い。試合の動きもよく見えていると思うが、ピッチレベルではどうなのだろうか。

所属暦 選手歴
安古市高校
中央大学
マツダSC
三菱重工
浦和レッドダイヤモンズ
湘南ベルマーレ
ベルマーレ平塚

指導歴
ベルマーレ平塚普及コーチ
ベルマーレ平塚ヘッドコーチ
横浜FC監督
中央大学監督

出場試合数 1試合(浦和レッズ所属時)
得点数 0得点(浦和レッズ所属時)
代表暦 日本代表39試合出場 1得点
タイトル
 
コール